« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月30日 (金)

交通費

昨日小銭が入ったので午前中銀行に行った。
小銭は持ってると使っちゃうので。
通帳が一項目と思いきや2回なぞった音がしたので見てみると。
トウエイ(カ)キヨウトサツ
とあった。
先月31日に再度京都入りして今月4日に帰って来た際の交通費だった。

迅速な対応ありがとうございました。
担当の川口さんに電話もメールも入れました。
直接お礼を伝えられずすいません。
またお世話になれるようにしたいと改めて強く思いましたとさ。
京都はまだ暑いかなぁ〜?
熱いだろうなぁ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月29日 (木)

贈り物贈られ物


新作の色のブレスレットとシックな黒を。
今回も作ってもらいました。
前回はまだ暑い時期真っ只中。今日も蒸すけど。
青を基調に作って頂き、ライブをした役者仲間のプレゼントにした。
そんな製作者の中野さんから消しゴムで作ったハンコも届いた。
筆記体の俺の名前の。
ありがとうございます。
いつ使うかなぁ〜(笑)
贈り物として注文する時もあるけど届く時は贈られ物。
どちらも(ブレスもハンコも)俺にとっては嬉しいモノでしたとさ。
あーざぁーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月28日 (水)

望む呑み

致し方なくとか団体戦だから飲む時もある。
勿論一人呑みも。
ただ気持ちが無いと出来ない飲みもある。
「サシ飲み」
危険性も大だが気持ちがリンクする場面が大きかったり、複数だったりすると時間が足りないくらいだ。
財布の関係もあるけど(笑)
そんな事関係無く色んな共通項とか、たとえ知らない事でも相手側を考えて思える事も出来る。
カタルシス。
やっぱいいわ。大好きやわ。
役者以外でも俺がすきな人間がおった。
嬉しくギラギラして優しく楽しい二人飲み。
えがったえがった。
本当に楽しくて写真撮るのも忘れた飲み会でしたとさ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月26日 (月)

感謝と嬉しさ


昨日は17時から学芸大学駅。
目的は先月末〜今月はじめまで参加させて頂いた
製作 BS朝日 東映
大型時代劇スペシャル 「美味でそうろう2」の内輪飲み会。
BS朝日辣腕プロデューサー江野夏平氏。
俳優 工藤俊作氏。女優サエコ氏と四人で。
この組み合わせは去年の舞台
「真説 三億円事件」からの流れ。
その芝居の縁で久々の時代劇と初の太秦撮影を体感させて頂けた。
こちらからの感謝が大きいと思ってた。
ところがそれと同じ位自分が出た、やった事を喜んでくれる宴だった。
ビックリした。
何で他人事を自分のことのように喜んでくれるのか不思議だった。
不思議なのに二件ハシゴした(笑)
終始喜びに満ちた宴だった。
真剣に真摯に素直にそして堂々とのぞめた事。
その後にはこんな喜びがある事を感じる事の出来た昨晩でした。
江野さん、工藤さん、さぁーちゃん
ありがとうございました。
またこんな感じになれるような私で居られるようにします。
ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月24日 (土)

朝のうどん


デジャブっとるがな。
日暮里の駅中で2種類のパンを買うのも同じ。
そして雨模様。
1週間前と同じや。
ルーティン。
我慢か?もう分からんなぁ〜
これも無ければ始まらん事もあるさかい。
明日の為のその1や。
うどんの写真載せんのやめよかなぁ〜
オモロないわ。
因みにうどん屋は明日休むそうや。
休むんかい(怒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月23日 (金)

ええ酒。


入院して退院して間もないマーちゃんと二人酒。
相変わらず忙しいようだ。
業界だから仕方あるまい。
でもお互いの状況の中でシンクロする部分の話も出来た。
お互い知らない人間の話も(笑)
だから最上級にオモロかった。
同じジャンルでもそれはそれで気を使って言えない話も。
だから楽しかったぁ〜(笑)
マーちゃん。くれぐれも身体にはキーつけてね‼️

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月20日 (火)

嵐だ珍味

全く持って自分の思い通りにはいかへん、ホンマに。
やりたくない事が無いのはええけど…
なんだかなぁ〜
まぁええわ。

なら。少しやけど好きな事しょ。
鰻の肝の煮こごり。
コラーゲン補充や。
今更やけど。

鰻パクチー。
結構挑戦的な組み合わせやけど。
美味いんだわ。
美味しい美味しい2時間。
芝居の話も分かる相手も酒のアテにしながら。
台風の夜の串焼き屋。
客が居ない分自分本位に過ごせましたとさ。
ご馳走さまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月18日 (日)

芝居仲間


昨晩は今年東京、大阪公演をした舞台
(キダリダ)で共演した女優さん。
三野友華子さんのライブにお邪魔しました。
関西出身の彼女はその舞台では安定した関西弁でその役をやってらっしゃっいました。
今回は芸能生活30周年て事でのライブ。
ご自身でも言ってましたが(なんでライブ?)と私も思いながらライブハウスへ。
芝居を一緒にしても会わない(合わない)人もいる。
だから再度それ以外でお会い出来るのは嬉しい事でもあるんだなぁ〜これが。

今回のライブで一番印象に残った事。
友華子さんには申し訳ないのですが…
68歳になられる彼女のお母さんの唄。
多分、八代亜紀かお母さんしか歌えない位のレベルにびっくり(笑)
だからそれも含めて楽しい宴でした。
ホームパーティー的なミスもご愛嬌にできるライブ。
そんな事言ってたシンガーを思い出しもしながら拝見しました。
三野さん、30周年おめでとうございます。
これからも元気に益々のご活躍を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月17日 (土)

極端


9日間連続の朝飯。
立ち食い天ぷらうどん。
430円(少し高いか?)
ひとまずここで終了いたします。
美味い。
このうどんには何の罪もない。
ただ…もうええやろ。
飽きた。
9日間は別に。
連続が悪い。
ほとんど雨の日だったなぁ。
このルーティン最終日。
今日はライブ行こ。
またこの立ち食い天ぷらうどんが食べたくなりますように。
来週はなるべく人に会いたいなぁ〜
出来れば自分のこっち側の人達に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月13日 (火)

短編映画「猿芝居」海外

13653375_1183062301745280_4409060549861378727_o.jpg 2,048×1,152 ピクセル
今年の5月19日撮影。
その後都内某所で何回か上映されている短編映画。
「猿芝居」
共演は串間保さん。
九分九厘二人芝居。二人しか出てない。
リハなしぶっつけ本番。
考えると恐ろしい作り方だったと思う。
今、串間さんはニューヨーク在住。
一人芝居や色んな方々とコラボして活動なさっているようだ。
その活動の一つとしてこの映画も活用なさるようだ。
串間さんのコミカルさと俺の…
まぁ顔が怖いからしゃあないけど…その怖さが外国でどのように受け止めてもらえるかは気になるところだが。
串間さん、ご連絡ありがとうございました。
お身体には気をつけてご活躍下さい。
楽しみだなぁ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月10日 (土)

強制ルーティン


「日の丸」
勝手に思っているが自分にとっては縁深い言葉や。
「日の丸エンジン」とはちと違う縁だが…
ある酒場に行った。
「日の丸酒場」
ルーティン。
その土地に行けば2日に一度は顔だすのがそれだった。
下町焼酎ハイボール。
これを呑むのが当たり前。ルーティンだった。

非常に痛い思いもした。
乗り過ごし、忘れ物、無くし物。
一番多く無くしたのは…記憶かな?

今年ここの大将が亡くなった。
それ以来なんか来ちゃ行けないのかな?なんてガラにもなく思ってもいた。
3〜4カ月ぶりに暖簾を潜った。少し緊張気味に。
同世代の3人の息子(従業員)の反応は…
至って全くもって普通だった。
無愛想なくらいに。

ルーティン。
普段と変わらない事を守る事か?
そやないな。
変わった事が有ってもそれを感じさせなけりゃそれがそれになる。
そんな事は考えもせず、最後は牛タンと焼きおにぎりとしじみ汁で締めました。
ハイボールは2杯。大人呑み。
昔、9杯(覚えている数)呑んで千葉とか神奈川の終点で目覚めた事を思い出しての帰路。
寝ないためにブログ更新した今でしたとさ。
ちゃんと帰れますように(祈)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 9日 (金)

矯正ルーティン

一年の4分の1
こんな具合の時間割。
朝6時11分起床。何故10分でないかは分からない。
少し得した気分になりたいのか?そうでもないのに。
家を出るまでにする事。
デカイ缶コーヒー(ブラック)を飲む。
タバコを吸う。
シャワーを浴びる。

8時頃、日暮里で乗り換える。
パンを2種類買う。
8時20分頃、立ち食いでうどんを食う。
お出汁がいい。
何気に健康的な感じ。
電車がこみ合わない時間帯で目的地に行く事を目論むとこんな感じ。
リズムを掴めるかどうかは私次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 8日 (木)

朝の寝言

「勘弁してくだせぇ!3日前から何も食って無くて」
「あ!揚げ饅頭の旦那」
「あのなかです…」
訳の分からない言葉を言いながら何か思い浮かべていたようだ。

林は京都、太秦近く。
頭にこびりついている言葉。
実社会には全く関係ない台詞。

舞台も映像も同じなんだ。
後遺症。
しばらくこんな事が続くのかも。
悪い気はしないけど。
周りに人がいる時は言わないようにしよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 6日 (火)

ボチボチ


先月25日の京都タワー。
行って来いだったり撮影の無い日だったりしましたがそろそろショバに戻らんと。
刑期をあけた元犯罪者はこんな気分なんだろうか?
ちゃうか?
まだ撮影は続いているので終わった気がしないのが正直なところなのだが。
江戸時代から平成へ、そろそろタイムスリップせねばなるまい。


同じ手帳。内容や予定が全然違う。
ひとまずチェンジしますか。
なんか足りない物でも買いに行こ。
どらどら黒い靴でも磨いてみますか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 4日 (日)

撮影 太秦

太秦 俳優会館
歴史がある建物。
色んな歴史が詰まっているんであろう。

札がかけられている楽屋。
ここで私服からジャージみたいな格好か浴衣姿になる。
メイクや本衣装に着替えるのは撮影が始まる約1時間前。

降板表で時間を確認したり台本読んだり。
役者同士でプライベートの話もする。

二階には個人の楽屋が並ぶ。
時代劇の大御所の名前が掛かったままに。
今回、出演していなくても掛けっぱなしだ。

またこの場所で1時間ぐらい時間潰ししたい。
出演者として札の掛かった3階の楽屋に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 3日 (土)

撮影 京都

先月の31日
今月の1日〜3日までお世話になった宿舎。
菊花荘。

共同風呂、共同トイレ。

昔からあるんだろうなぁ〜

東映さんが用意してくれた宿舎。

ここに寝泊まりしている分には宿泊費用の負担はない。

旅館の人との遭遇もあまりない。

不思議で奇妙だけど。

タバコは廊下で吸う。
どんな役者さん達が泊まったんだろ?
本心なのかお世辞なのか
(また、おいでやす〜)と言われた。
またお世話になるか違う所に泊まるかは分からないけど。
また来たい。来なくちゃいけない。
そう思った太秦撮影所最終日でしたとさ。
晋三(しんぞう)役。オールアップです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 1日 (木)

美味

京都、太秦。
時代劇の殿堂。
しかし街は至って普通。
ホントに普通。

今日の自分の出番は午後16時過ぎ。
朝から出ていた工藤さんと撮影所を出て商店街を歩いてみた。
大映通り。商店街の道。
松竹の撮影所がある…みたい。

二人で11時30分に入ったお店。
中華屋さん。
食べるラー油の元祖だそうだ。

目を丸くしてる工藤さん(笑)
美味でした。
瞬発力蓄えて撮影したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »