« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月27日 (月)

キダリダ


写真ばかりの投函になり失礼しました。

舞台「キダリダ」
原案、企画 白国秀樹
作、演出 八鍬健之介
東京 俳優座劇場 6月2日〜5日 計6回公演
大阪 ABCホール6月24日〜26日 計4回公演

無事終了いたしました。
携わって頂いた全てのモノや事に改めて感謝致します。
西と東の都で舞台に立つ事が出来た事にも。

片方のセットは東京。もう片方は大阪。
見事な舞台セットでした。
何ヶ月にも及ぶ共同作業。
見えない信頼感なんかも自然に生まれていたようにも今は思えます。
自分もその役に真摯に向き合えました。
本のその役を超える事が出来たのかは分かりませんがまた、いい経験が出来た事は実感しています。
改めてお礼申し上げます。
ありがとうございました。
今年上半期での最大の目標はクリアしました。
下半期に向けてまたなんかを探しに行きたいです。
自分の代表作(次回作)を探しに。
明日白髪頭になってませんように(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月25日 (土)

大阪



舞台「キダリダ」
初日、終了しました。
お越し頂いた方々にはお礼申し上げます。
その中に私のお客様も5名いらっしゃいました。
下窪夫妻
大学時代の友人。会うのは十数年ぶり。
王さん
去年のクリスマスに大阪での撮影に知り合った制作会社の中国人。
彼氏の李さんと。
浅野くん
日の丸エンジンの芝居に6.7回公演に参加してくれた元役者。
この5名には特別な気持ちでお礼申し上げます。
(ありがとう。おおきに)
今日は二回公演。
喫茶店で山菜ピラフ食ってホット飲んで向かいます。
後、三回。
キダリダ(待つ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月24日 (金)

キダリダ(待つ)


「キダリダ」
大阪公演 ABCホール
キダリダの意味は(待つ)です。
今日、一回。
明日、二回。
明後日、一回。
合計四回しか待ってられません。
四回だけ待ってます。
是非、お越しください。
ブチかましますから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月22日 (水)

芝居をした来た。

昨日はマイクロバスにて合計8〜9時間の移動。
知人のミュージシャン馬場健二郎さんと道頓堀で酒を飲んで宿泊施設に帰ったのが午前零時ごろ。

宿泊施設ではフローリングの床に布団をひいて男7人で寝た。
目覚ましをかけたのが7時30分。
しかし…2時55分に目が覚めてしまった。
疲れてるのだがバタンキューが出来なかった。

見かけによらず案外デリケートなのか?
なんとかせねばならない。
今回の座組みの仲間とは仲良くしていたいのだが、そんな事は言っては居られない。
何しに来たん?大阪に。
これから日曜日の公演が終わるまではホテル暮らし。
もう一回ストイックになる。
公演が終わった日曜日にはまた雑魚寝しましょう。
帰りのバスもご一緒しましょう。
その頃には白くなった横堀秀樹が居るだけですけど。
もう一回「キダリダ」をやる為に。

とにかく今日は寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月21日 (火)

トランスファー


トランスファー
このバスで夢にまで見た街へ
果てしない気まぐれな旅を

舞台「キダリダ」
大阪へ向けて

朝、埼玉で積み込みをして役者、スタッフ7〜8割でいざ!

行くでぇ!
待っとれや!
天気も良くなって来たわ。

威勢がええのも今のうちやでぇ〜(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月19日 (日)

短編映画 猿芝居 完成披露試写会終了



本日13時〜
上映会終了いたしました。
小スペースでの試写会。
全てのお客様のリアクションを受け止めることが出来ました。
不思議な事に。
それは自分がこの現場(映像)でやって来たことが間違いありませんよと思わせて貰えるモノでした。
有難いと思うしかありません。
ありがとうございます。
この気持ちを今度は大阪で。
ターゲットが一つになった。
やるしかないわな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月18日 (土)

稽古再開

舞台「キダリダ」
東京公演が終わり早11日。
やりきった感もはっちゃけた気持ちも満足感もない。
何故なら大阪公演があるから。
稽古再開と言っても大阪のゲネプロ(本番前の通し稽古)まで稽古無し。
不安感だけが募る。
昨日は約8時間の稽古。
本番と同じような感じで二回やらせてもらった。
崖っ淵。
ほんならつま先立ちで踏ん張りますか!
やるっきゃないんだから。

夜間に犬の運転する車でドライブしてる気持ちみたいではあるのだが…
どんなやねん(笑)
やったるぜぇ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月14日 (火)

短編映画「猿芝居」


舞台「キダリダ」稽古中に撮影していた短編映画。
「猿芝居」
完成しました。
主催 NPO無形価値評価・認定センター
映画で日本を元気にするプロジェクト
完成披露試写会が6月19日(日曜日)
会場 秋葉原スクエアビル7階
受付が12時40分
13時より上映されます。
あらすじみたいなのを自分なりに言わせて頂きますと…
やっぱり観て頂きたいので会場にお越しください(笑)
空き巣の物語です。
監督(渡辺世紀さん)いわくサスペンスコメディだそうです。
お時間、ご都合がつく方は是非!
舞台「キダリダ」とは違う私をご覧あれ。
よろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月10日 (金)

備えあれば憂いなし

「キダリダ」東京公演(俳優座)が終わって4、5日たった。
その後社会復帰もした。
観劇してもらったお客様に挨拶したり、共演者と酒を呑んだりもした。
だけど何かちゃうねん。
眉間にはシワがより、首の後ろから肩がずっしりしてる。
もう首は座ってる歳だからか?
全然ちゃうやろ。
舞台衣装をクリーニング屋に取りにいった。
今回の刑事役の必須アイテム。
革靴は大阪には違うので臨もうかと思案する。
散髪に行く。
今、切っておけば大阪には丁度になるかと計算して。

銭湯に行ってみる。全身湯に浸かりたかったから。

今、台詞を一通り言ってみた。
強弱をつけて繰り返した。

足を伸ばして少し昼寝した。
駄目だ。フツフツは治んない。
吹きこぼれないようにひとまずはフタしときますか?
一向に収まる気配はないんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 6日 (月)

東京公演 終了


「キダリダ」
原作、企画 白国秀樹
作・演出 八鍬健之介
6月2日〜5日
終了いたしました。
沢山の方々にご来場頂き、沢山の方々にご支援頂き、沢山の方々に応援頂き誠にありがとうございます。
ございましたと過去形に出来ないのがこの舞台です。

打ち上げる事が出来ません。
普通、公演が終わればぶっ飛ぶもんですか。
この公演には続きがあるからです。

6月24日〜26日
大阪公演ABCホール
大阪市福島区福島1-1-30
前売り4500円当日5000円
日時指定、全席自由席
24日19時 25日14時、19時 26日13時

昨日飲んだ酒も全く残っておりません。
神経は依然として高ぶっております。
多分切れる事はないでしょう。
このまま突っ走ったる!
大阪の方々是非お待ちになっていて下さい。
大阪に知人の居る方々はご紹介下さい。
エセ関西弁でぶちかましますよってに(笑)
よろしくお願いします。
社会復帰出来へん。どないしょ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 2日 (木)

初日



いよいよです。
「キダリダ」
気合い入れるのか落ち着けばいいのか分からない。
うん、この感じだ。
作品によっても役によっても多少は違うけど大体こんな感じや。
何とかせんといかんがどうなるねん。
行けばわかるさ。
予定より一時間早く移動している初日の朝でしたとさ。
「キダリダ」
いよいよ始まります。
色んな方面に向けて。
よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »