« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

経験値

何事も経験。
そうだとも思う。そうでないとも思う。
俺はこうだと言葉で言える人。
頼もしく思う。可哀想にも思う。
否定から入る奴。
うるせーこのやろぉーと思う。
あ!ありがとうとも思う。
控えてるように見える人。
ちよっとぉ〜前に出ろよ!と思う。
ははぁ〜ん、そう言う事ねと思う。
経験値の良し悪し。
んん〜ムズイですなぁ〜
伝え方で変わるんだろうなぁ〜いい経験をしたことは。
何事にも当てはまる訳じゃないけど、フッと思いましたとさ。
早く洗濯終わんねぇかなぁ〜ブツブツ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月27日 (木)

「あるひもりもなか」ロケ

本日も映画「あるひもりもなか」は都内某スタジオで撮影が行われている。
空模様がこれだから、野外の撮影が昨日でなによりだ。
今日もお手伝いがてらお邪魔しょうと思っていたが…
ホントにお邪魔になり兼ねないので、遠慮した(苦笑)
車に乗り合わせる人数にしてもしかりだが、そんな事よりスタッフの殆どが映画監督だからなのだ。
照明さんとヘアメイクさん以外全員。
だからカメラの選択やセッティングは早い。
短い指示でスイスイ動く。
バーベキューセットでけんちん汁まで作ってくれる…撮影には関係ないか?
いや!すごく重要だ(笑)
とある自然広場を許可を得て行なわれた撮影は無事、スケジュールは消化できたようだ。
公開も四月と決まっているこの映画。
荒木監督はムリクリ押し付けられた企画で、時間がないと愚痴ってはいた。
今日とあと一日で撮影は終了する。これも異例のスピードのようだ。
後は編集して声は後日あてるらしい。
そういえば音響部がいなかったぁとやっと気が付いた。
声優さんみたいな経験が、出来る事にもワクワクする。
きちんと準備してのぞもおーっと。
今日も荒木組「あるひもりもなか」がんばってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撮影

映画「あるひもりもなか」
物事には具体的な事と抽象的な事がある。
撮影にのぞむ役者は抽象的な世界に飛び込む。
でもその中で以前ご一緒したスタッフさんなんかいると、俄然自分のなかで具体的なものに感じたりする事がある。
今回は正にそう感じた。
映画監督の賀川さんが助っ人で参戦していた。
照明さんも何度もご一緒してるシモさん。
この人達をがっかりさせないことが、具体的な目的になる。
とりあえずの当面の目標。
ブツブツと台詞を一人で連呼する若林さんもいる。
作品がなんだ、環境がなんだなんて言ってられない。
やるしかねぇだろ、俺!って気になりましたわ。
抽象的ななかでのもが気。悪くないぜ。
自分が出来る手段とか、相手の世界を膨れさせる事のシノギアイ。
正に現場の醍醐味を堪能出来たとも思いましたわ。
そんな撮影初日でしたとさ。
自分の出場はおわりましたが、明日も顔を出そうかと思う今日この頃でありましたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月22日 (土)

あるひもりのなか

昨日は来週撮影の映画「あるひもりのなか」の顔合わせでした。
女優の衣装合わせを兼ねた、読み合わせも兼ねた打ち合わせでもありました。
オイラは野暮用で一時間遅れの18時に参加しました。
何度も熱く共演している役者若林兄貴もいらっしゃいました。
ニンニク味噌ラーメンのような濃い味の役者さん。
オイラの大好物です。
読み合わせは各役者のクセが感じられると面白い。
もちろん初めて読むのですから無色の方もいます。
でもオイラのよこにいる若さんの台本はすでに、色んな色の線が引かれてありニヤリとしてしまいました。独特の言い回しをする若さんに注文を入れる荒木監督。
この辺の駆け引きや小さいバトルも面白いモンです。
オイラにも荒木監督から注文がありました。
「火曜サスペンス風にお願いします」…だと(笑)
楽しくなってきました。
打ち合わせ終了後は今年初めて若さんと、居酒屋らしい居酒屋でノミ二ケーションしました。
遅れて荒木監督も参加。
いい作品が創れそうな予感がする顔合わせでした。
お二方、キャストの皆さん、スタッフの方々よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月19日 (水)

イイワケ

なんで心配しないのかなぁ〜素直に。
なんで人のせいにするのかなぁ〜当たり前に。
こっちは黙って聞いてるけど。
なんで話の矛先をかえるかなぁ〜わかりやすく。
なんでヤバい人を目の当たりにしていて、見ないフリするのかなぁ〜みんなで。
こっちは黙ってるしかないけど。
そんなに自分って大事なの?
後四日ぐらい我慢します。
俺も黙ってるから同類だと思うので。
なんなんだ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

台本

数日前に連絡が入り、今日お会いした。
映画監督荒木憲司氏。
大変お世話になっている映画監督の賀川たかゆき氏とも、お互いの力と人格を認め合う仲。
会わない理由は全くなく、その逆でお会いしたかった。
昨年再現ドラマでお仕事をいただいたが、撮影時間の都合で荒木監督のストーリーまで行けなかった歯がゆさも今回の再会に拍車をかけてはおりました。
撮影は今月末。来週と急なスケジュール。
オイラにとっては…全く関係ございません!
撮影でもう何度も絡んでいる監督(カメラ)との仕事に、何の戸惑いがありましょうや。

本当の自分も確認したい。
四月の上映に喜んでもらえるような自分を。
胸が躍る。
なぁ〜んかワクワクして来た!
台本明日読もう!
…酒呑んだんで。スンマセーン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月16日 (日)

挨拶と笑顔の場所

とある駅にパン屋がある。
その駅を経由したりする場合は必ずパンを購入する。
自分で食するもよし。
ちょっとしたプレゼントにもよし。
クロワッサンが美味しい。
ハムチーズとフランクに文句言う奴がいたら、オイラは許さない。
最近ご無沙汰していた。二週間ぐらい。
いつもは朝8時頃だが、今日は11時頃顔を出した。
店員「あ!こんにちはぁー」
オイラ「あ、ども。こんちは」
お互いなんかにっこり。
そこに店長さん
「あ!毎度どうもです」
オイラ「ウィっす!」とお互いにっこりとぺこり。
実に清々しい。
味よし礼儀よし笑顔よしであります。
ごった返す朝でもその場所でホッと出来る。
今日は嬉しく居れると思わせてくれる、挨拶と笑顔の場所でありました。
行ってきまぁーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月15日 (土)

しょうがない…のか?

電車が来ない。
レンタカー屋に行くとスタッドレスタイヤの車が無い。
『ノーマルタイヤで大丈夫?」と聞くと
「さぁ〜?早目にお帰りください」とスマイル。
貸し出すんかい!笑顔いらねぇし!
二週間続けての週末の雪。
全く機能しない。
機能出来ない。
駅で電車を待ってる。
もうぴしょぬれ。
後ろの娘さんが電話してる。
「全く話になんないよ」って言ってる。
おっしゃるとおりと頷くオイラ。
頷くしか出来ないオイラ。
しょうがないのか?
何とかならんのか?しょうがないのか…
電車のれんのか?
どーあがいてもいかんわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月13日 (木)

その人がそこに居ると…

デレク•ジーター。
NYヤンキースの遊撃手。
遊んで攻撃する人で遊撃手。
トレードが盛んな大リーグでヤンキース一筋。
今年限りで引退。
一昨年のワールドシリーズでの骨折は、見ていても痛かった。
顔はヤンチャだった歌舞伎役者に似てる。
『楽しく思えて来たことが苦しくなってきた」
「野球を仕事と考えるようになったら次に進む時」
遊撃手ジーターがコメントしてた。
存在感抜群のヤンキースのキャプテン。
そこに居るだけでカッコいい。
でも、居られなくなるんですね。
最後の活躍をあまり知らないけど応援します。
遊撃手がんばれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水)

ひとりよがり

あることに関して自分が一生懸命だと思う。
ひとりよがり。
色んな事に関して、自分は色んな事したと思う。
ひとりよがり。
自分を殺して貢献したと思う。
ひとりよがり。
自分を信じないと生きて行けないとも思う。
ひとりよがり。
う〜ん…そうかぁあ…?…!
わかってんのかなぁ〜…オイラ
わかてってねぇのかなぁ〜?
そんななかでも、プラスになんのかな?
迷わない年齢でも、迷い考える。
まだまだ若いのかな?
…馬鹿なのかなぁ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

龍とオイル PART2

本日も観劇して来ました。
wonder×works
作、演出 八鍬健之介
主宰 深沢さやか
「龍とオイル」
初日お邪魔して打ち上げも参加して、出演者のなりも軽く把握したので今日は作品を追っかけて観ました。
初日の「あれ?」と思った点を確認しながら。
違う時代で同じような事が起こる。
まさに時代は繰り返すをクロスロードさせる部分。
整理して理解出来ると面白い。
そして時代が変わっても、血は争えないと申しますかなんと言うか…
とても深い作品だと感じました。
だからまだ観ていない方を含め、二度見て頂きたい。
二度見です。
チャンスは明日行って、明後日も行く。
もしくは明後日二回見るの二つに一つです。
スミタニの中村の役に納得するもよし。
チェン•チューさんの可愛いらしさに酔うもよし。
団体の迫力、個人技にも期待出来ます。
そしてとにかく二回見て下さい。
よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月 8日 (土)

モノホン

チエコは 東京には本当の空がないと言った。
今日東京に本当の雪が降った。
朝から晩まで、そして今も。
東北の雪を、冬を思い出した。
小学生の頃、雪でスーパーの屋根が落ちたこと。
クルマのタイヤに雪が軋む感じ。
固まった雪のワダチにハンドルが取られる感じ。
本当の雪が東京に降った。
こんな歌があったなぁ〜…
生まれた街のあの白さをあなたにもみせたぃ〜い。
生まれた街での事なら我慢するが、東京ではなくね。
以前、雪がお洒落とかのたまいた事がありました。
積もった雪より深く反省したいと思います。
どうもすいませんでした。
皆さんもスッテンコロリンにはご注意を。
あぁ〜あ…電車動いてぇ〜(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

「龍とオイル」

wonder×worksブロデュース
作、演出 八鍬健之介
初日、新宿スペース107
観劇してまいりました。
現代、過去、人種、団体、家族、友情…
パンパンに敷き詰めた感じの芝居。
八鍬ワールドでありました。
確認するためにも今一度観たくなる作品。
お約束で初日打ち上げにも参加。
演じてる役者の心持ちを確認したり、作品の出来などを聞けました。
振り付け師の大石めぐみさんとも、作品についての思いを聞けてうれしかった。
後、7ステージ。
オイラはもう一度観に行くことを約束させられました。
嫌じゃないので、時間があれば必ず伺います。
今月11日までのこの公演。
お時間、ご興味のある方は是非!
問い合わせ070-5460-2010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 6日 (木)

攻撃的

凍みるそして刺さる。
そんな寒さ。
ホンモノの冬の気候だ。
そんな日は厚着して、背中丸めて、コタツ入って、ミカン食って、テレビ…
夢のまた夢である。
必要最小限の装備で背筋のばして。
まぁしゃあない。
攻撃的な冬。
来るなら来いやぁー!…などとは決して申しません。
強いて申し上げるとすれば、どうぞお手柔らかにおねげぇします。
痛いから顔が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 5日 (水)

語尾を伸ばす。

朝、おばぁちゃんにつかまった。
切符を買いたい様子だが、買い方がわからないらしい。
女性に聞いていたが、無視されたのでオイラの方に来た。
やばい…つかまった。
しょうがなくお付き合いした。
お金だけは入れてもらって、乗り換え切符を買ってさしあげた。
おばぁちゃんは「ありがとー」と語尾を伸ばしてお礼を言ってくれた。
あ!なんだか気持ちいい。
しかし乗り換え切符なので、今度は乗り換えられるのかが心配になった。
なんかすっとぼけた感じのおばぁちゃんなので、なおさら心配になった。
口頭で説明はした。
すると「ありがとー」がまた出た。
やっぱ気持ちいい。
しまいには乗り換え駅で、乗り換え電車までエスコートしてしまった。
最後におばぁちゃん「ホントにありがとー!」
ホント頂きました。
オイラも今度使ってみようかな?語尾を伸ばした「ありがとー!」
…馬鹿にしてると思われるからやっぱやめとこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月)

レインボーレイン

思いを込める。
大音量であーだこーだ言ってんのは馬鹿馬鹿しい。聞きたくもない。
伝える方法は様々で難しい。
言い出せなかったり言いそびれたり。
でも相手を思いやるま〔間〕がなんともいい感じに思う。
さりげなさは、相手の負担を最小限度にする思いやり。
それを感じられたら素直になれる。
ありがとうが自然と恥ずかしくもなく言える。
そんなアプローチの仕方を考えるのは、難しいけどいい事だとも思う。
なぁ〜んてか!
そんな素敵な事とはかけ離れた環境で、今日も眉間にシワをよせて行きやすか!
かかってこんかい!ボケ!
もう一人のオイラと葛藤してるので、ご心配なくぅ〜(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »