« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月25日 (日)

また、いつか•••

昨日夜分遅く電話が来た。

「満州夜曲」で高木役(父)の宮地大介さんから。
共演した野村役(日中友好支援機構)の川本さんが芝居をしていたとの事。
また不義理であります。
しかし宮さんはそんな事でなく、弥生役(哈爾濱会館、酌婦)の髙橋花代さんと飲んでいるので来ませんか?というお誘いでした。
わたしを含めこの三人は稽古中はほとんど呑み仲間でした。
芝居の取り組み方も楽しい飲み方も大好きな二人でした。
飛んで行きたかったのですが、今日は野暮用で•••
また三人で呑みたいと今回も強く思いました。
芝居の話しながらくだらない話しながら楽しく呑みたいです。
また、いつか、必ず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

ボジョレーヌーボー

いただきました。

何種類というかいっぱいあるんですね。
酔っ払いの酒屋さんが「同じ地区でとれたやつはみんなボジョレーなんだよ!たとえば豊島区の酒屋がよぉ•••」で話を聞くのを辞めましたが、だいたいそんな感じみたいです。
その酒屋さんがラベルを削って年代がわかんないボトルには目も手もくれず、今年のものだけ何種類かいただきました。
赤ワインが大好きな訳でもないので何とも言えませんが、美味しかったんだろうなぁとはおもいましたとさ。
是非皆様も機会があればご賞味くださいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

再•しちしち映画祭

10月5日に野方区民ホールで行われた

「アイドル7×7監督映画祭」がまた行われるとの事。
その中の一つ「全く捨てられない女」の監督さん、賀川貴之氏から連絡がはいりました。来年一月の中頃との事。
前回上映会の時は「満州夜曲」の通し稽古だった為、賀川作品とその前に上映していた作品をチラ見しただけでした。七作品オイラも観たいっす。
今度は一週間ぐらい上映するみたい。
また、詳しい情報が解り次第ブログります。
「全く捨てられない女」
主演 太田千晶   監督 賀川貴之
オイラの出演作品。ご覧いただけたら幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

目が覚める

睡眠時間が長く無い。

二時間で起きたり、四時間で起きたりしてしまう。
駄目だこりゃ、身体が持たんわい。
という事で二度寝してみた。23時に布団にはいったがやはり3時に起きた。
一升瓶の酒を二杯呑み4時にまた寝る。
8時過ぎに起床。まぁ合計でチャンと睡眠時間はキープ出来たか?
しかしこんな贅沢な無駄な時間の使い方は出来んぞ。
秋が短い夜長はチャンと寝たいよー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

かわったこと

汗だくで稽古してたはずなのに•••

今は上着を着てマフラーなんぞ巻いて電車に乗ってる。
相変わらず咳が出る。喉の右前あたりが痛痒い。
でももう浸ってはいられない。
強制的にでもいいから戻らねば。
とんでもない事になる(苦笑)
変わる代わる変わる。
おまじないではない。かわらねば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

また会いましょう、また会いましょう。

昨日日の丸エンジンで一緒に芝居した作、演出根本ノンジさん、主演女優旧姓竹中サエ嬢と日の丸エンジン座長の高木順巨さんの出演芝居を観に行った。

場所はタックス(下落合)。
我が日の丸エンジンは「サトウホラーショー」を演った場所。
だからなんだと言う訳ではない。
オイラは自分を追い込んで強い芝居をしたい。
なかなか厄介ではあるが。
また、嬉しい集合体でありますように。
頑張って行き間っしょい!
あーまだ喉が痛い。咳が止まらない。
でも、頑張って行きまっしょい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだかなぁ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

観劇

二年前「ロングタイムアゴー」(演出 深谷明大)で一緒に芝居した小川康弘さんが出演している芝居「ザ•ミルクボッス」を新宿サニーサイドシアターに観に行ってきました。

50人入ればいっぱいいっぱいな客席。
舞台は二間×二間のスブタイ。オイラも何度もこういった舞台に立ってました。
表現方法はコント的でしたが内容は現代社会をバッシングしたもの。
三人の仮面をカブった総理大臣が同時に同じ長台詞を話すオープニングは国会議員の先生方がみたら面白いのにと少し思いました。
やっさん(小川康弘さん)は2役していましたが、一役はおばあちゃん。
でも、チャンとおばあちゃんでした。
ダンスのキレや真剣な表情は二年前のままでカッコよかった。
明日からも頑張ってくださいね。
さて、高木順巨さんの芝居をノンジさんとサエとで観に行きますか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

リズムが•••

もう芝居の稽古に入る前の生活パターンは忘れてしまっている。

だから今もしっくりこない•••気がする。
今回の満州夜曲で沢山の仲間が出来た。多分もう二度と集まらないカンパニーではあるが縁は大切にしたい。また、仲間が今回の芝居を観てくれた。不義理は出来ない。
一昨日はいく役のREIさんが恵比寿でライブをしていたが行けなかった。ごめんなさい。
昨日は高木役の宮地大介さんが脚本を書いた太郎二郎一門猿芸ショーが銀座であった。行けてよかった(ホッと)
明日は満州夜曲を観に来てくれた役者仲間の芝居を二本観に行く。
高木順巨さんの芝居には作家根本ノンジさん、旧姓竹中サエ嬢も来る。
忙しい。芝居をする人間としては涙が出るくらい忙しい(苦笑)
ノドの痛みも残ってる。
まだ満州夜曲から普通の生活のリズムには戻そうにない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »