« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

整えて

全てクリアして一つの事にのぞむ。
ナカナカ難しい事になって来ている。
でもやんなくちゃいけない最重要な事の為に、軽く出来るモノは軽くしておきたい。
やっつけられるものはやっつけておきたい。
洗濯機をみながらふっと思いましたとさ。
さぁーいよいよ10月だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

懇親会

昨日八話に分かれる満州夜曲を一話〜四話まで通した。
いままでの稽古では場当たり的にやっていたので見ていなかった場面と流れ、出演者を確認出来た。
オイラの悪い所も。
稽古終了後二十人ぐらいで呑みに行った。
あらかじめ言われていたので飲む気マンマンだ。
親睦は深まったと思う。多分。
もちろん全員とははなせなかったが、きちんとした芝居をする役者さんとお話出来た。
その後数人と深酒したのは自分の責任。
頭切り替えて今日も稽古である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

芸達者とパワー

今回の舞台【満州夜曲】は八場に分かれていました。
出演者も多い。そして芸達者も多い。
そしてパワー(元気)がある。
爆発力がある。
多分観て楽しいものだろう。
爆弾の近くにいると怖い事も多い。
ノセる事は難しい。ノル事は必要。
だんだん眉間にシワがよってくるのだか、ベースは崩さないように。
固めるのはまだはやい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

アイドル7×7監督

日本映画クリエーター協会 短編映画祭
アイドル7×7監督
7本のショートフィルムの作品が上映されます。
場所は野方区民ホール
10月5日14時30分と19時
一本20分程度ですがオイラの出演作品
全く捨てられない女(賀川貴之監督)
はオオトリの七本目に上映するそうです。
主演のアイドルは太田千晶さん。
太田さんのファンもオイラのファン(❓)もお時間があればご覧ください。
入場料は1000円。
七本目まで観てこの価格はお得では。
ヨロシクどーぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

都電荒川線

びっしり稽古に入る前の最後の連休。
オイラは都電荒川線に乗っている。
好きで乗っている訳ではない。
今回の舞台(満州夜曲)のチラシ配りのためである。
アナログなオイラは一斉メールが好きじゃない。
メールより手紙、手紙より直接渡したい。
相手からすれば迷惑かもしれないけど(笑)
車内は混雑している。下町を回るのでおせっかいな方も多い。
席を譲ろうするおばあちゃんの方がどう見ても高齢なのに、どうしても譲らないと気が済まない様子だ。
オイラは今日何人に直接渡せるだろう?
渡した事を励みにもして明日から臨みたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

ざっくり

今回の芝居「満州夜曲」は六分割されている。
出演者も多いがまだ一同には会していない。
一話、一話場当たり的に稽古している。
細かい動きを指摘されると、散漫な集中力がまたパラパラする。
そんな繰り返しの稽古を終え6〜7人の役者と呑みに行った。
今回ご一緒する役者のなかに小川ナツミさんがいる。
たまたま隣に座ってしまった。
はじめは遠慮していたが酒が入るうちに和らぎ色々と話が出来た。
若い時から芝居がしたかった事。タレントとしていろんな仕事をした事。
今回の芝居に対しての事。いろいろと。
神経細やかないい役者さんでした。他の役者さんも皆きちんとしたベースがある方々でした。
二日酔いで目覚めても酒だけじゃない何かが残った気がします。
今日も稽古だ。ピリピリしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

稽古再開

まだぶっ通しではない稽古スケジュール。
昨日中いく日か挟んで再開した。
初めて稽古する場面。頭がクルクルする。
まだ何も見えないなか台詞とカタチを探る。
対象物(共演者)が居ると自分が思っていたニュアンスとの少しの違いにバタついたりもする。
初めての演出家だし何が好みかも定かではない。
しかし‥オイラは機を見るに敏なタイプでもない。
モグラたたきのような場所で頭出そう。
穴があったら入っていてもしょーがないっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

戦没者慰霊

千鳥ヶ淵で前々日設営。
重労働にこの暑さはこたえる。
だんだん薄れていくものを忘れないタメのモノ?
かなりオオガカリではある。
当日は沢山の人が集う。
それを内側で見て何か感じたい。
「満州夜曲」に繋がる何かを。
自分の知らない時代の残り香を感じたい。
明日も重労働をこなしながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

もうわかってっから。

当事者とかその近くの人しかわかんないだろうな。
うまいこと言ったつもりか。
サティアンって。
普通の人は言えないわな。
テメェが福島行ってやって来い。
そこまで言える何かがあるなら公表しろ。
馬鹿野郎。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

満州夜曲

作、演出 八鍬健之介
wondar×worksプロデュース公演
2012年10月17日〜21日
俳優座劇場
六本木4-9-2
出演します。
いい作品に出来るように努力いたします。
ご都合が合いましたらヨロシクお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

高木順巨

九日夕方連絡が入る。
俳優高木さんから。
先日こちらから連絡したが都合が合わなかった。
リベンジ的に池袋で呑んだ。
話す題目には事欠かない。
一緒に演ってきた事、最近やった映像、役者的な憂鬱、日頃の葛藤•••
盛り沢山の二人呑み。
楽しい何て言葉では解決出来ない。
お互いやってる仲でまたいつか。
必ず。
別れ際お互い上げた人差し指をいつかまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

ムーンレディ

六月末に撮影した映画のタイトル。
完成したとの事で監督若林邸に集う。
東日本映画祭に出品する映画。
20分のショートムービー。
過酷な撮影時間を過ごした仲間と酒をのみました。
課題もありながら自分の芝居も見れました。
若林邸には他にも共演したビデオが多々あり、それらも観ながらの宴は永く続きました。
若林邸に到着は7日の19時。
退室は8日の14時。
熱く永い一日でした。
映画祭ではどの様に評価されるか楽しみです。
予選を通った際にはまた通知します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

一期一会に浸る

今23時。撮影終了。
アイドル(グラビア)を一人使った15分のショートムービー。
10月5日に披露する予定。
今日は悪天候のうえ野外撮影。
スーツ姿でビッショリになりながら頭と身体をフル回転。
一生懸命な明るい仲間と乗り切りました。
最初で最後になる人も仲間と感じられる事は幸福です。
まだ収録をしている監督、スタッフ、太田千晶さん頑張って。
いい現場でした。
次のやる気に繋がりました。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

現場

撮影現場に入る。
何本もご一緒している賀川さんの現場。
朝イチから大泉学園のハウススタジオ。
一発目からの出番。
程よい緊張のなかにカメラさんや監督からの要望に
自分の思考を芝居で表現する。
醍醐味です。
今やっと自分のシーンの最初のところが終わりました。
出来上がりを楽しみに出来るように今日の残りと明日の
撮影頑張りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »