« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月28日 (木)

泣きそうな声

この電車人身事故の為、運転を見合わせております。
現在そんな感じ。
只今、安全確認をしております。
あ?うん、さっきも聞いた。
この電車、◯◯行きですが行き先が変わるかもしれません。
おい、おい… はやめに言えよ。
でも、もう出られないわ。
只今、具合の悪いお客様がでました。運転を見合わせます。
ふ、ふざけんなよ!こっちも具合い悪いわ。
今一歩前にお詰め合わせください。
いや、これ以上無理。
駅員さんは泣きそうな声。いたしかたないのかな。
最近諦める事がよくある。
ただ、せっかく動いたのに目の前で足踏んだのなんだので女同士で喧嘩するのはやめてくれ。
更にムカつくから。
そして電車はまた具合いの悪い人が出て停まったとさ。
いつ帰れるのかなぁ〜?
大変申し訳ありません。泣きそうな声は今日何回それを言ったのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

プロ

陸前高田は地下水が生活水みたいだ。
今回の津波で壊滅的な被害だったようだ。
そこに関西から水道関係の人が駆け付け、復旧作業に現地の水道関係者とあたったらしい。
関西大震災の経験とケースバイケースに応用出来る知識。
大丈夫な水になる確信をえたときの よし! と言った顔。
まさにプロだと思った。
原発にはいないのか?
下請け、また受け、三次下請けとたらい回しにして
専門外の仕事だったらとりあえずしか出来ない事を解らないの?
原発は他にもある。
仕事してる、出来るフリしてないで自分がやるっていう人はいないのか?
警戒区域がいまごろ言われてますます行けなくなってる。
プロと言える人やチームはいないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

いましばらくおまちください。

地震で電車が停まる。
アナウンスで説明がある。

安全確認をしておりますので、今しばらくお待ち下さい。

少しアナウンスの声のトーンが上がり

安全確認がとれました、ご乗車になってお待ち下さい。

20分待ちは結果オーライなので気にならない。

結果も見えない。
結論も出さない。
先の重要な事は一切言わない。
急な指令をゆっくりと感情を込めないで伝える。

それが不安と苛立ちを大きくする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

ホワイトとブルー

毎日気にしている..
離れた場所で...

今では専門家が科学的にとはいかない状況にかんじる。
逆にその分野は全く進展していない。
こうなっているのだろう。
ああなっているのだろう。

ブルーカラーの仕事が目につく。
ホワイトとは真逆のアナログな仕事。
穴掘ったり配管継ないだり配線したり。

それを指示するのがホワイト
なら上手くいかない。
ブルーにチームワークを。
勝手に思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

見解の違い

誰かがああ言った。
はじめから言ってる方は違うって言う。
事が起こる前ならやってても別にかまわない。
とらえ方とか方法論を聞きたい訳じゃない。
黙って物事が進む訳ない。
専門用語使ってる場合でもない。
ただちにはあんた等がこっちに言う言葉じゃない。
お客さんが真剣な顔なのに笑って握手すんじゃない。
リアルな現実。
思いながら明日あたりから誤魔化して過ごす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »