« 2006年4月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月25日 (日)

高円寺にて

22日20時ちょいすぎにノンジさんと会う。

近況などを話ながら中華屋さんへ。

ビールとトウミョウ炒めをやっていると座長が到着。

キャステイング、内容(芝居)が中心の話をする。

今日の目的は高円寺に住んでいる役者さんとお会いする事。

回(公演)を重ねるごとに、前回(1,2,3回公演)の反省が3人に考えさせて

動かしていく。

シーンを削る作業はあってはいけない。出来ればシーンがふくらみ全体の完成度が高まることが理想である。

だから役者さんに雁首揃えて会いにいく。

相乗効果の相方は我々にとって必要不可欠だからである。

ホットな話をしているなか、その役者さんは来た。

芝居の稽古帰りで22時ごろ中華屋さんに来た。やんわり近況の話は・・・そこそこに

次回の出演依頼をする。結構あっさり了解を得た。

その方の雰囲気が柔らかいからなのか、我々の意向が通じていたからなのか。

意外(?)とすんなりと決まった。ノンジさんは我慢していた嬉しさ(面白さ?)をこらえ切れず笑っていた。座長は自分の知り合いと言う事もあり、安堵と喜びがプラスされた笑顔で嬉しそうだった。

相手の役者さんも緊張が解けたのか、稽古帰りでホントにお腹がすいていたのかわからないがマーボー豆腐とライスをオーダーしてもりもり食べていた。

結果がよかったこともあるが嬉しくて、ホッとして、楽しくて、

「よし!次いってみよう!」と感じる恒例の食事会でありました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

トラ 虎 とら?

2006_06200007_72006_06200008  本日虎丸は虎を見つけた。

デカイ!とにかくデカイ!

この大きさの木彫りの虎なんて見たことがない。

嬉しくなったオイラは年甲斐もなくはしゃいでしまったが、「うるさい!」と頭をがぶり!

飼い犬に手を噛まれる人もいる。

ムツゴロウさんだって噛まれるんだから。

木彫りの虎に頭を噛み砕かれる奴もいる・・・いねーよ、そんなやつ(笑)

いやあー愉快、愉快。大きい事はいい事だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

旗揚げ公演 初日 本番前

2005 四月一日

朝起きて右足をさすってからグーで叩いた。

劇場に入るとみんな各々、いろんな事をしていたように思う。

ゲネ(本番前の最後の稽古)からお客さんがいた。

ちくしょう、まだ足いてえ・・・

最終チェック(舞台の掃除やら小道具の置き場所やら)、制作さん予約状況を聞く。

何やっててもフワフワしている。でも何かしてないと落ち着かない。

小さい頃から落ち着きのない奴であった。

通信簿の備考に担任から指摘された事もあっ・・・あー!そんな事はどうでもいい!!

本番直前、舞台に全員集合した。すると・・・無意識に円陣を組んでいた。

士気を高めるとか、己を落ち着かせるとか、日の丸エンジンだから円陣・・・

なんて駄洒落すら頭になかった。無意識に隣同士の肩を組み頭をたれて二言、三言。

最後に「行くぜ!!日の丸エンジーン!!!」とみんなで叫んでた。

掛け声を掛けながら、スタッフに宜しくと合図をして楽屋に戻る。

今では日の丸エンジンの恒例行事。  この時生まれたんだよなあ?

楽屋の鏡前に座ったら胸騒ぎは消えて、気合がいい按配に上がってきた。

足は痛くなくなってた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

ヘブンズホテル前

第1回公演。

座長の日記にあるとおり、ドタバタと前日までコギつけた。

ほんとは陣頭指揮をとり、スタッフや役者にゆとりを与える側の虎丸は・・・

手負いの獅子、いや虎でありました。

前日の稽古で右足の付け根を痛め、しこみの朝は劇場でなく病院でした。

情けなかった。申し訳なかった。俺は何やってんだと思った。

己の役割(役に対しての、この団体に対しての)を解っていない、

自分の行動から起きた出来事に腹が立った。

大切な一日を、ほとんど役立たずヤローで終わったオイラは龍之介(髙木氏)と呑みに

東中野に行った。

強がって呑むオイラを彼は、オイラのままにしていてくれた。

強がってもビッコ歩きになるオイラを、見えなくなるまで見送ってくれた。

涙が出てきた。尖がっても、カッコつけてもなんにも出来ない自分に。

そんで思った。まだどんだけのお客さんが来るのかも解らない日の丸エンジンに、

今尽くしてくれているみんな(作者、役者、スタッフ・・・)に迷惑をかけないようにと。

今思う。この気持ちを忘れないようにしようと。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

姉貴と会う

弟姉(きょうだい)で呑んだ。

姉貴はほとんど酒は飲めない。

オイラはベリー呑んべである。んんん・・・。

でもオイラはこの人が好きである。

オイラが普段オールバックなのもこの人のせいである。

ワイルドで繊細で兄貴のような女性である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年7月 »